初心者ブロガー向けの記事を公開中!

ブログとSNSどっちが稼げるの?【どっちもやるべきです】

こんにちは!NattunBlogです。

今回はブログとSNSの違いからそれぞれのメリットやデメリットについて解説します。

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ブログかSNSを始めようと思っていますが、
どっちがオススメなのでしょうか?
それぞれの違いについても知りたいです。

本記事ではこのようなお悩みを解決します。

結論から言いますと、どっちもやったほうがいいです。ブログはオワコンと言われますが、まだまだマーケットとしては加入の余地が十分にあり、初心者でも十分に稼ぐことができます。

またSNSもスマートフォンやタブレットの普及により市場は拡大傾向にあります。片方だけ特化してやるのもいいですが、ブログ×SNSの相乗効果はかなり期待できるので個人的には両方やることをオススメします。

Nattunのアイコン画像Nattun

それでは一つずつ解説していきます。

目次

ブログとは?

ブログとは日記などを時系列に公開できるウェブサイトの一種で、ストック型メディアに分類されます。

ストック型メディアとは?

インターネット上に情報が蓄積(ストック)されるメディアのこと。ブログやWebサイトが代表的な例です。

主に日記として利用している方もいれば、自身のスキルをコンテンツとして配信しているブロガーもいるため、一概にブログといっても内容は様々です。

またブログには広告を貼ることができるため広告収入を得て生計を立てている、いわゆるアフィリエイターという方もいますね。

Nattunのアイコン画像Nattun

月に100万以上稼ぐ方も多く存在するぐらいです。。

ブログのメリット

ブログのメリットは、大きく分けると以下3つです。

  • 収益化が見込める
  • 情報を細かく伝えられる
  • カスタマイズ性がある

ブログでは広告収入を得ることができます。そのため地道にブログのノウハウを高めていけばお小遣い稼ぎ〜生計を立てるぐらいまで稼ぐことも十分可能です。

また後述しますが、ブログはSNSに比べてカスタマイズ性があります。自分の好きなデザインにしたり、プログラミングができればかなり細かく自分のサイトを構築することができます。

文字数に制限がないため伝えたい情報を細かく伝えることができるのもブログのメリットですね。

ブログのデメリット

ブログのデメリットは以下3つです。

  • 最初は全くアクセスされない
  • 費用がかかる
  • 立ち上げまでに時間がかかる

ブログ最大のデメリットは何と言っても、最初全くアクセスされないことでしょう・・・。

特にブログで収益化を目指す方は有料ブログ(WordPressが一般的です)を利用するため、ブログ立ち上げ当初は全くアクセスされません。ドメインを取得して間もないためしょうがないことですが、最初は誰にも読まれないまま記事を投稿していくこととなります。

また無料ブログ(はてなブログやAmebaブログなど)であれば費用はかかりませんが、有料ブログ(WordPressなど)であれば初期費用と維持費がかかります。

そのため立ち上げまでにも時間がかかるため少し根気が必要となります。

まずブログを始めるなら、稼ぐことを目的とするのか?あくまでも日記で書くのか?を明確にした上でブログを始めましょう。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とは?

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とはインターネット上で人間関係を構築できるサービスのことで、フロー型メディアに分類されます。

フロー型メディアとは?

インターネット上で最新の情報から時系列に表示(フロー)されるメディアのこと。TwitterやInstagram、Facebookなどが代表的な例です。

ブログとは違い、主にWeb上でコミュケーションをとることが目的となるサービスです。また情報を蓄積するというよりかは、リアルタイムに情報を発信してフォロワーとのコミュケーションを取っていくツールです。

SNSのメリット

SNSのメリットは以下3つです。

  • 簡単に始められる
  • バズりやすい
  • 共通の人とすぐに繋がれる

SNSはスマホやパソコンがあれば会員登録をするだけですぐに始められるため、誰でも簡単に利用できます。

また現在、SNSがかなり浸透しているため、SNSで自分のスキルや情報を発信していくことで共通の人から繋がっていき、一気に有名になる(バズる)こともあり得なくありません。

今ではSNSで高校生や中学生インフルエンサーなんかもいますよね。

Nattunのアイコン画像Nattun

すごい時代になったものです。

SNSのデメリット

SNSのデメリットは以下3つです。

  • 情報を伝えにくい
  • 頻繁に更新しないとフォロワーが減る
  • リアルタイムに有益な情報を発信していかなくてはいけない

SNSでは1回の投稿に文字制限があるため、細かく情報を伝えるには限界があります。また1回投稿した内容を1年経っても見られることはほとんどないため、常に情報を発信していかなければフォロワー(集客力)が増えていきません。

しばらく投稿がなかったりするとフォロワーが急激に減ることなんかもあります。

ブログとSNSの組み合わせは最強

目的を明確化した上で、もちろんブログとSNSをそれぞれ1本に絞ってやっていくのはOKです。

しかし冒頭でもお伝えしましたが「情報を発信してお金を稼ぎたい!」という方においてはブログ×SNSで両方やっていくことをおすすめします。

例えばブログで稼ぐことをメインとしたい場合ですが、ブログ立ち上げ当初はインターネットからの検索流入からだけでは当分の間アクセスが見込めません。

比較的集客しやすいSNSを利用し、SNSで情報発信やファンを増やし、その投稿にブログの記事を載せて発信していくことで短期的な集客を目指すことができます

またSNSならではですが、同士と繋がることができるので一人で孤独にやっていくよりモチベーションを高めながら継続できます。

ブログ×SNSの集客方法

それでは私が実際に実践しているSNS×ブログの集客方法について解説します。

この流れは一般的な流れなのでしっかり以下手順を行えばきっと集客力を高めることができるはずです。

Nattunのアイコン画像Nattun

ぜひ参考にしてみてください〜

①:ブログのジャンルに沿ったアカウントを作成する

例えば、「副業で稼ぐ」といったジャンルのブログであれば、副業関連の有名なSNSインフルエンサーから同じような目的を持っている人がたくさんいますので検索してフォローしましょう。

またプロフィール欄にもジャンルに沿った紹介文を書きましょう。

②:毎日投稿する(最低3投稿はしよう)

Twitterであれば、毎日3ツイートは最低しましょう。例えば、朝に1回、昼に1回、夜に1回など、SNSはリアルタイム性なので一般的に人が見れる時間に投稿するようにしましょう。

ここで意識すべきことは、投稿の内容をしっかりと考えること。単純に日々の愚痴や出来事を投稿してもフォロワーは集まりません。ブログのジャンルに沿った有益な情報を発信しましょう。

Twitterは1ツイート140文字まで入力できるのでギリギリまで入力しましょう。文字数が多い方が人は直感的に目に留まりやすいようです。また140文字は起承転結が簡潔に書ける分量のため、1ツイートごとにしっかり考えて投稿しましょう。

③:ブログの記事が完成したらSNSでも投稿しよう

1日3投稿に加えて記事が完成したら、SNSでもURL載せて投稿するようにしましょう。またハッシュタグ(#副業 #ブログ)も入れることによりフォロワー外からのSNS検索流入も増やすことができます。

④:公開後の記事も定期的に投稿しよう

記事が完成して1回だけ投稿して終わり、ではなく定期的に過去の記事も投稿していくようにしましょう。

SNSは過去の情報に遡ってあまり見られることはないため、新規のフォロワー集客や既存のフォロワーさんにも見てもらうためにも過去の記事も定期的に投稿しましょう。

まとめ:ブログとSNSの違い

ここまで読んでいただいた方はブログとSNSの違いについてご理解頂けたかと思います。まとめると以下のようになります。

ブログがオススメな人

コツコツとお金を稼ぐビジネスをやっていきたい方

SNSがオススメな人

有名になりたい方や共通の趣味をもつ人とのコミュニケーションをとりたい方

オススメは両方やってみることですが、まずは自分の適性を判断して始めてみましょう。インターネットビジネスにおいては継続をしないと成果はなかなかでませんので辛抱強く楽しみながらやっていきましょう。

Nattunのアイコン画像Nattun

本日は以上となります!お疲れ様でした。

コメント

コメントする

目次
閉じる