初心者ブロガー向けの記事を公開中!

ブログのタイトルの付け方を3つのポイントで解説【シンプルですが非常に重要】

こんにちは!Nattunblogです。

今回はブログ運営における適切なタイトルの付け方を解説します。

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ブログ運営を最近始めましたが、適切なタイトルの付け方が
分かりません。
初心者でもできるテクニックがあれば教えてください。

本記事ではこのようなお悩みを解決します。

結論から申しますとブログタイトルの付け方は非常にシンプルで「自分がそのタイトルを見たときに、思わずクリックしたくなるか?」というポイントが重要です。

当然自分もクリックしなさそうなタイトルであれば他の人もクリックしませんよね。そうなると検索エンジンで表示されていたとしてもPV数は減りアクセス数も当然増えません。

今回は適切なタイトルの付け方について3つのポイントを基にして解説していきますので是非最後までチェックしてみてください。

Nattunのアイコン画像Nattun

3分あれば読める記事構成になっています。

目次

ブログ運営におけるタイトルの付け方

いくらいい記事を書いてもタイトルが魅力的でなければ記事は読まれません。

タイトル選定に時間をかける必要はありませんが、「自分だったら読みたくなるか?」という点を意識して感覚的につけるようにしていきましょう。

  • キーワードは絶対入れる
  • 32文字以内に収める
  • 読者の疑問に答える

上記3つのポイントを意識すれば読者が読みたくなる適切なタイトルが出来上がります。

それでは早速解説していきます。

①:キーワードは絶対入れる

当たり前のことかと思いますが、これができていないとSEO的にも厳しいです。

読者は検索したキーワードを基に求めている情報を探します。そのためキーワードがタイトルに入っていなければほぼスルーされるでしょう。(そもそも上位検索はできないと思いますが・・)

例えば、以下のようなキーワードで書いたとします。

選定したキーワード

キャンプ テント オススメ

そしたら以下のようにキーワードを入れてタイトルを作りましょう。

タイトル例

【2020年最新】キャンプ初心者にオススメなテント10選!

上記の例だとキーワードも入ってますし、最新版という点から少し気になってクリックされる確率が高まります。まずはキーワード をしっかり入れてあげることで読まれやすくなる確率が高まります。

よく「キーワードは左詰にしたほうがいい」という議論がありますが、これはそこまで意識しなくて大丈夫です。Google的に左詰がSEO的に良いと言う判断のため、あまりにも不自然になってまで左詰にしてタイトルは作成しなくてもOKです。読者が読みやすいと思うタイトルにしましょう。

②:32文字以内に収める

これは絶対ではありませんが、32文字できる限り押さえましょう。

なぜかと言うと「検索結果に表示されるのは32文字まで」だからです。そのため32文字以内で惹きつけられるようなタイトルができればベストです。

Nattunのアイコン画像Nattun

私も大体30文字付近でタイトル作ってます。

③:読者の疑問に答える

これも超重要です。読者は抱えている疑問や知りたいことを調べるためにキーワードを入力して検索してきます。そのキーワードが含まれていて、かつタイトルで疑問を解決しているような場合だと読まれる確率が高くなりますね。

適切な記事構成であれば最初の見出しで読者の疑問を答えているように基本的にはなるかと思います。

本記事では最初の見出しに、

ブログ運営におけるタイトルの付け方

とつけており、タイトル【ブログタイトル付け方を3つのポイントで解説【シンプルですが非常に重要】】と見出しで疑問を解決しております。

極論、適切な記事構成であればタイトルを考える必要はなく、最初の見出しを少し加工するだけで完成します。そのため私はキーワード選定→記事執筆→タイトル選定という流れで書いてます。

Nattunのアイコン画像Nattun

マナブさんとかもこの方法で書いてますね。

もちろん人によってはタイトル選定をしてから記事を書く人もいるので、これに関しては自分のやりやすい方で問題ありません。

※要注意!やってはいけないこと

よくあるのが「閲覧注意」とか「見ないと損します」など、人を煽るような文言を入れて流入をする方法です。

人間の心理的にこういった文言が書いてあるとクリックしたくなるので一時的には検索流入が増えるのですが、その分離脱も増え信頼性を失います。

「見ないと損するって書いてあるのに全くそんなことないじゃん・・」など、相応の内容でなければすぐページから離脱されやすくなります。

読者ファーストであることを意識してタイトルを付けるようにしましょう。

タイトルの付け方と一緒に身に付けたいスキル

ここまで読んで頂けたらタイトルの付け方についてはご理解頂けたかと思います。

あとは以下のスキルも身につけておくとより読まれやすいブログを運営することができます。

  • セールスライティング
  • キラーページの知識
  • 検索順位チェック

一つずつ解説していきます。

セールスライティング

言うまでもなく、ブログは文字なのでブログで稼ぐのであればライティング力が最重要です。

セールスライティングについては人の心理的な内容もとても重要になってきますので並行して身につける必要がございます。

これについは「作業量」と「有名ブロガー記事を読む」に尽きると思うので、この二つを継続していれば自然と身につくかと思います。

キラーページの知識

ブログで稼ぐためにはほとんどの人がアフィリエイトになるかと思いますが、それにはキラーページが重要となります。

キラーページって何?と言う方もいるかと思いますが、ブログで稼ぐためには外せない知識となりますので分からない方は必ず読んでおいてください。

検索順位チェック

スキルではないかもしれませんが、これもブログで稼ぐなら外せません。

ブログは常にPDCAサイクルを回していかないと伸びていきません。そのため自分の記事の検索順位を把握している必要があります。

Rank Trackerは自動で検索順位をチェックすることはもちろん、その他にも機能が充実しておりコスパ最強なので正直一番オススメできるSEO検索順位チェックツールです。manablogさんやTsuzukiBlogさんなんかも利用してますね。

>Rank Trackerの導入はこちらから

まとめ:タイトルは読者ファーストを意識しよう

今回はブログタイトルの付け方について3つのポイントを解説しました。まとめると以下のようになります。

  • キーワードは絶対入れる
  • 32文字以内に収める
  • 読者の疑問に答える

あとはブログ集客に力を入れたいならSNSも積極的に取り入れていきましょう。

私はまだそこまでSNS集客に力を入れておらずSEO集客を頑張ってますが、SNSだけで毎月多くのアクセスを獲得しているブロガーもいます。(今だとSNS流入がメインでブログ運営している方も多いですね)

タイトルの付け方を理解いただけたら早速ブログで稼いでいきましょう。是非以下の記事も読んでみてください。

Nattunのアイコン画像Nattun

今回は以上となります。お疲れ様でした。

コメント

コメントする

目次
閉じる