初心者ブロガー向けの記事を公開中!

【2020年最新】ブログの集客に必要なSEO対策3つを解説します。

こんにちは!NattunBlogです。

今回はブログで集客するために欠かせないSEO対策3つについて解説いたします。

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

最近ブログを始めましたが、中々記事が読まれません。
ブログの集客方法を教えて欲しいです。

このような疑問にお答え致します。

本記事では初心者向けに分かりやす要点を押さえて解説していきます。このSEO対策3つについてはブログを運営していくで非常に重要な対策となりますので是非最後まで読んでみてください。

Nattunのアイコン画像Nattun

5分あれば読める記事にしております〜

目次

①:コンテンツSEO

この3つの中で1番重要なSEO対策と言って過言でもありません。

コンテンツSEOとはユーザーのニーズに対して期待以上の価値のある記事を提供することで、良質なコンテンツを作り続けることでGoogleやYahooといった検索エンジンからの集客を狙う手法となります。

少し古い内容にはなっていますが、Googleは以下のように述べてます。

良質なサイトを制作することは、しばしばウェブ上のサイトの評判を向上させ、その結果より多くのサイトからのリンクの獲得や、多くのユーザーのサイト訪問をもたらすでしょう。

引用元:良質なサイトをより高く評価するために

また2018年にもGoogleは同じようなことを述べています。

ユーザーがコンテンツを見つけるまでのところは Google にお任せいただき、皆様にはユーザーの役に立つ魅力的なコンテンツを作ることに集中していただきたいのです。

引用元:ウェブマスターとコンテンツ クリエイターの方々のお役に立つために

上記Googleが述べているように、私たちブロガーは良質な記事を作ることに特化すれば、あとはGoogle側で良質なコンテンツを表示してくれるようアルゴリズムが組まれております。

そのため検索エンジンからの集客を狙うにはコンテンツSEOの対策が必須となります。

Nattunのアイコン画像Nattun

良質な記事を書くことだけに集中しましょう!

②:SEO内部対策

SEO内部対策とは、「Googleにコンテンツ内容を適切に伝え、評価されるWebサイト」を作るために必要となります。

そもそも検索順位が決定される流れは、以下のようになります。

検索順位が決定される流れ
STEP
クローリング

GoogleがあなたのWebサイトを発見する

STEP
インデックス

GoogleがあなたのWebサイトをGoogleのデータベースに登録する

STEP
ランキング

インデックスされた情報をもとにGoogleがあなたのWebサイトの検索順位を決定する

まずこの仕組みを理解することが重要なので詳しく解説していきますね。

Nattunのアイコン画像Nattun

対策についても解説するので要チェックですよ!

1)クローリングの最適化

そもそも良い記事を書いたとしてもクローラー(Googleのウェブサイト情報を収集するプログラム)が巡回されないと検索結果に表示がされません。

そのため以下手順を行いましょう。

STEP1:XMLサイトマップを送信する

クローラーはインデックス登録(Googleにサイトが登録されている状態)されているサイトを辿って巡回してます。そのため立ち上げたばかりのサイトであるとリンク数が少ないため当然巡回される確率が少なくなります。

その対応策として、XMLサイトマップを送信することでクローラーの巡回を依頼することができます。XMLサイトマップはGoogleのサーチコンソールから以下のように送信依頼することができます。

クローラーは1回巡回しただけでは情報の一部分しか収集できないため上位検索を狙うためには、何度もクローラーの巡回を促す必要があります。(※1回だけサイトマップを送信してクローラー巡回をすればいい・・というわけではないので注意が必要です。

STEP2:パン屑リストの設置

パン屑リストがあるとクローラーがどのサイト階層にいるのかを認識し、クローラーの回遊率が向上しますので設置するようにしましょう。

STEP3:3階層までに設定する

TOPページから2クリック以内で全てのページに飛べるようになるとクローラーが効率よく巡回してくれるようになります。

STEP4:インデックス最適化

インデックス最適化とは、Googleから適切に評価されるサイトを作ることです。

Googleは文字数が少なかったり、重複したコンテンツを見つけると低品質なサイトと見なしてサイト全体の評価を下げています。

インデックス数を増やし上位検索を狙った低品質なサイトを以下のように適切に評価しているようです。

なお、低品質なコンテンツがサイトの一部にしか存在しない場合でも、サイト全体の掲載順位に影響を与えることがあるということにご注意ください。低品質なページを削除したり、内容の薄いページをまとめて役に立つコンテンツに改善したり、もしくは低品質なコンテンツを他のドメインに移動させたりすることが、最終的に良質なコンテンツの掲載順位を改善することにつながります。

引用元:良質なサイトを作るためのアドバイス

もし良質なコンテンツを書いているのにPV数が伸びない・・ということでしたら、文字数が少なかったり、重複しているサイトがあるとあなたのサイト全体の評価を下げている可能性があります。

③:SEO外部対策

SEO外部対策とは、外部サイトからリンクをもらうための対策となります。

Googleは外部のサイトから多くのリンクを獲得(参照・言及)しているサイトが重要なコンテンツと判断し、リンクを獲得することが重要だと述べております。

Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としているからです。

引用元:Google が掲げる 10 の事実

そのため、以下のような対策が効果的です。

STEP1:SNSでの拡散

検索上位表示ができれば検索エンジンからの流入で集客を見込めますが、仮に検索エンジンからの流入がなければ当然増えません。

昨今、SEO外部対策として利用されているいのはTwitterやFacebookなどで自身のサイトを拡散するためにSNSでの集客が非常に効果的です。

SNSで自身のサイトを発信し、検索流入以外でのリンク獲得を狙いましょう。

Nattunのアイコン画像Nattun

SNSを使ったブログ集客は最強ですよ!

STEP2:設定されいてるリンクを確認する

現段階で自分のサイトが今どのくらいリンクが設定されているかを確認しましょう。

Search Consoleの左メニュー「リンク」を選択し、右上の「外部リンクをエクスポート」からサンプルのリンクがダウンロードが可能です。

自分のサイトが他サイトからどのようにリンクされいてるのか?どの記事が一番リンクが設定されているのか?を把握することで、今後どのようなコンテンツ作成すれば良いかを可視化することができます。

STEP3:ソーシャルボタン設置

自身の記事を読んでくれたユーザーが、「これはみんなにも読んでほしい」と思って頂いた時のためにソーシャルボタンの設置もしましょう。

ソーシャルボタンを設置すれば簡単にSNSで拡散してもらえるようになるため、画面上の分かりやすい箇所に設定しておくとより効果が増します。

まとめ:まずはコンテンツSEOからはじめよう

本記事のまとめは以下のようになります。

  • コンテンツSEO
  • SEO内部対策
  • SEO外部対策

まずは最重要であるコンテンツSEO対策を優先的に行い、良質なコンテンツを作った上で内部対策、外部対策をするといいでしょう。

地道な作業ですが、ブログ運営をしていく上でこれら3つの対策が基本となりますので、たくさんブログ集客ができるよう、是非ご紹介した対策ポイントを実践してみてください。

Nattunのアイコン画像Nattun

楽しいブログ運営をしていきましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる